≫  塊魂、シーマンはそうとして、スクールデイズも入るのか…。「ここにあげる15のタイトルは、海外人をいろんな意味でうならせた珍ゲームの数々」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています