«  勉強になります。余白と一画面一操作と片手操作のあたりは特に重要やと思ってるところです。「確実に有用でありかつ直感的であるようにすることです」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています