«  姉さん、事件です。「彼にとって次のステップへと進む時が来たようだ。Googleでの諸問題を解決するのではなく、この巨大な政府機関で働く決断をしたのだ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています