«  視線を誘導する空白スペースの新しい使い方、勉強になります。「デザインにおける空白スペースはただの空白ではなく、多くを語ります」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています