«  ECである限りは、モノは、お客さんおらんと売れんからな。「VR-ECを狙っていくのであれば、新たな集客の導線を発明する…という方向性も悪くなさそうだ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています