«  おさえるところはおさえていくAmazon。「この模造品対策ツールは現在テスト中で、無料サービスとなる。北米では早ければこの春にも利用可能になる見込みだ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています