«  安全性に優れ高品質な日本食材を求めるニーズがある、とのこと。「国際クール宅急便としては香港、台湾、シンガポール、マレーシアに続き、5カ国目の進出となる」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています