«  なるほど。勉強になります。「情報を共有し、スケッチし、決断して、プロトタイプをしたのち、テストをする。これが、Googleデザインスプリントの5段階です」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています