«  勉強になります。「UXデザインにおける『体験』もまた、製品やサービスだけで議論できるものではなく、これらとユーザーが接する場面を想定しないと表出することがないものです」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています