«  まあアニメを許容してくれる通信環境がいろいろと整ったのもデカい。「ユーザーが楽しいと感じるとき、多くの場合はデザインの細部にアニメーションが組み込まれています」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています