«  これは注目。「両サイトの商品検索結果ページ内で、検索結果に関連させた他方サイトへの誘導を行うことで、相互の品揃えを補完し合い、購入機会の最大化を実現する」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています