«  音声検索、気になってます。「音声検索がさらにスケールした際に、自社のサービスや製品をどのような形で訴求していくのか、今の内から準備されておくのが良いかもしれません」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています