«  この哲学はステキやと思う。ありがとうソウルフード。「とり野菜みその味で一番大事なのは『おいしくしすぎないこと』と松本社長は話す。『鍋の素の完成度を高めすぎると、特定の食材しか合わないようになる』」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています