«  まあそうですよね。「PC/モバイル両対応の手法のひとつであったレスポンシブデザインも、現代では標準的な存在となった。そのレスポンシブデザインをおさらいします」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています