«  かっこいい引き際。お疲れさまでした。「最近の自分の作品を「見るに堪えない」と言い切る潔さ。出来れば『さらば古畑任三郎』とか見たかった気もするが。男が見ても本当に『いい男』でした」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています