«  これはアイディア次第でいけそう。「自分のリンクを作成し、EメールやSMSのほかSNSを利用してシェアすることで、リンクを受け取った相手はそのまま決済することができる」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています