• Category Archives: グルメ

肉食系の皆様必見! 心ゆくまで「がっつり」肉が食べられる都内のお店5選|みんなのごはん

 ≫  好きなんだからしょうがないじゃん。「パワーチャージとして食べるもよし、自分へのご褒美にもよし、ただ単に肉が食べたいからといった理由でもよし」。
    

タイ料理屋の奥さんに教わった、グリーンカレーの作り方。 – 今日、なに食べよう?~有機野菜の畑から~

 ≫  や、これは結構レベル高いで…w 「今でもお店に行きますが、正直言って自宅で食べる方が断然多い。だって自分で作れるんだもぉ~ん」。
    

年間80万人以上が利用する「品川プリンスホテル ハプナ」のランチビュッフェに行ってきた – GIGAZINE

 ≫  灯台下暗し的な何かだ。「夏の期間や土日は混み合うので、ネットで予約を取っていくか、行く前に問い合わせをした方が無難です」。
    

渋谷でA4・A5ランク和牛を食べ放題!「肉屋の台所」がだいぶ良いから行け|東京都立戯言学園

 ≫  渋谷の良い点ってこういう店があること。「霜振り過ぎ。もう一度言う、霜が振り過ぎ降らせ過ぎ。誰だこんな降らせたの。降らせ過ぎだよバカヤロウ」。
    

インパクトありすぎ!トマトを炊飯器にぶっ込んで炊くだけの「トマト丸ごとごはん」が意外なウマさだった|ねとらぼ

 ≫  カフェ飯にあると良い。「トマトをまるごと1個ぜいたくに使っていることを感じさせ、幸せな気持ちにさせてくれるのもうれしい」。
    

【画像あり】可愛すぎて食べられない!日本人パティシエによるナッツを抱きしめるクマのクッキーが海外で話題に|暇人速報

 ≫  かわいいは正義。「幸運なことにレシピは彼女のブログで公開されており、世界中の誰もがこのクッキーを焼くことができる」。
    

涼しげな見た目が爽やか ずっと眺めていたくなる夏向けの「ようかん」4つ – はてなニュース

 ≫  ようかんは宇宙だ。「老舗が作る芸術品のようなものから、子どもの頃に出掛けた縁日を思わせる懐かしい一品まで、ずっと眺めていたくなる商品」。
    

77年前の生ビールを再現した『復刻の生』を飲んでみた! ? ガジェット通信

 ≫  これは興味出ちゃいますよねぇ…。「通常のビールよりディープで苦味が強いように思えました。良い意味でのワイルドな味。飲んだ瞬間はマイルド、喉ごしがワイルド」。
    

ナッツ専門店「グルーヴィナッツ」中目黒にオープン – ローストナッツやスムージーなど|ファッションプレス

 ≫  はーい、ナッツ好きの皆さーん、ナッツですよー。しかも、NYで人気らしいですよー。「NYでは出店ラッシュが続いているという」。
    

美味しいと思うチェーン店ランクTOP10 1位大戸屋 2位サイゼリヤ 3位びっくりドンキー:お料理速報

 ≫  てんやは入っていい。「大戸屋たしかに量へった」「このランキングだとさくら水産が入らないのが謎」「ミラノ風ドリアは安すぎるw」。
    

[N] 「肉アバンギャルド(秋葉原)」熟成肉の暴走が止まらない!好きな部位と重量を選ぶ → たらふく喰らう → 肉まみれ → ウマー|ネタフル

 ≫  これは行きたい。たっ、たまらん。「熟成肉をつまみながらワインで軽く、という使い方でも」。
    

ちょっとのアレンジでおしゃれなカフェ風に!炭酸水で作る魔法のオリジナルドリンク – M3Q

 ≫  「ソルティライチを炭酸水で割るとめっちゃウマい」→うむ。「そうめんのつゆに炭酸水を入れるのも意外とアリ」→アリかナシかでいったら、ナシ…。
    

そうめん専門家のソーメン二郎氏とそうめん専門店の美人店主が「ソーメン二郎」という名のまったく新しいそうめん料理を開発!|ロケットニュース24

 ≫  ウマそうではある。「豚しゃぶ肉、もやし、青葱をトッピングし、胡麻油、辣油で味を整えた」。
    

【激安】1799円で寿司としゃぶしゃぶが食べ放題!神すぎるのでアメリカ人を連れて行った→アメリカ人「ここ天国ですか?」 | ロケットニュース24

 ≫  ヘヴンは六角橋にあったらしい。「ここ天国ですか?これが18ドルってありえないでしょ」
    

この組み合わせはヤバい!カルビー「ポテトチップス 味覇(ウェイパァー)味」期間限定発売|ねとらぼ

 ≫  …はっ!まさか、ポテチを5、6枚カップに入れてお湯を注ぐとポテトスープが…。「発売元の廣記商行の監修、本家『味覇』の味を忠実に再現」。
    

プリプリ歯ごたえの朝採りレバー&ハツを含む焼き肉が900円で食べ放題の「神保町食肉センター」 – GIGAZINE

 ≫  行きたい。「900円でこのお肉を食べ放題というのはあまりに魅力的。特にレバーとハツはどれだけ並んでいても食べたい」。
    

簡単!いなばの「とりそぼろとバジル」で作るタイ風「ガパオチーズドック」が美味い @kun_maa – [ま]ぷるんにー!

 ≫  いなばのカレー缶の汎用性の高さは異常w 「缶詰を開けてパンに挟んでトーストするだけ、誰でもすぐに作れます」。
    

おもてなし料理のヒントに?サマーパーティーにもピッタリなごちそうアイデア10選♪ | iemo[イエモ]

 ≫  海外レシピってのが視点変わって良いなぁ。「そばのサラダ、味付けのベースはなんとピーナッツバター」とか、普通発想できないもん。
    

ウサギの丸焼きが食べられる「聚福楼(ジュフクロウ)」で大量のお肉に食らいついてきました – GIGAZINE

 ≫  画像はそこまでグロくないですが、ウサギ好きな方はご注意ください。お値段は4600円とのこと。「肉質は鶏肉に近い感じです」。