• Category Archives: マーケティング

LIGブログにダメ出ししてください!第2回ブロガー・やまもといちろうさん | 株式会社LIG

«  これはなんて優しい隊長!「『ネットの有識者』や『ご意見番』と呼ばれる方はどう見ているのか」「今回はお願いしたらノーギャラで来てくれた」。
    

元クックパッドのエンジニアが起業 飲食店の常識を覆す「未来食堂」|月刊「事業構想」

«  これは目から鱗。飲食店べき論にハマってたなぁ俺…。「美容院や花屋は、個別のオーダーに応じてサービスを提供する。それと同じことをやっているのです」。
    

ペナルティを解除できたあとでも、悪いサイトだとしての汚名が残り評判を下げられるのか? | 海外SEO情報ブログ

«  なるほど。「過去にスパム行為を働いていても、その悪い行いに対して報いを受け続けることはない。ただし1つ例外がある。違反を繰り替えす場合だ」。
    

ブラックフライデーのオンライン売上高は記録更新の27億ドル モバイルのシェアが3割超|ITmedia

«  なるほど。「モバイルでチェックした後、PCで購入する層がまだ多いものの、モバイルだけでショッピングする層が確実に増加している」。
    

若いデジタルネイティブ世代はGoogleの検索結果と広告との区別が付かないことが調査で明らかに|GIGAZINE

«  わかる気はする。「ネットが身近になったものの、使い方や知識といったものは未成年者の間で正確に理解されていない現状」。
    

スマホアプリ利用時間の1位は「LINE」/約35%はコミュニケーションアプリで消費【ニールセン調査】:MarkeZine

«  アプリつくらなきゃ(使命感)。「アプリがスマートフォンの利用時間の増加をけん引していることがわかった」。
    

アプリ評価が★2→★4に改善されると、ダウンロード率が5.4倍に。アプリのレビューが与える影響と、レビュー改善2つの成功事例。 | アプリマーケティング研究所

«  これ、似たような話は聞きますね。「数値を見てしまうとバカにできない」。
    

【アドテク】最低限チェックしておきたい定番サイトまとめ – 黒子の観察者

«  お世話になっております。「業界の方には当たり前な定番サイトばかりかもしれませんが、これからアドテクのこと勉強しようと思っている方の参考になれば幸いです」。
    

すぐに実践したくなる!リンクがGoogleなどの検索エンジンのランキングにどのように影響を与えているか分かりやすく解説 | コリス

«  GIFアニメで解説っていうのが良いです。「GIFアニメーションを使った解説は、非常に分かりやすい」。
    

指定したサイトのキーワードを月間検索数とともに抜き出せる「KEYWORD GENERATOR BY URL」 – WEBマーケティング ブログ

«  日本語対応は嬉しいです。「日本を指定すれば、日本語のキーワードを一覧してくれます」。
    

大手アダルト動画サイト、「人気ゲーム発売のせいでアクセスが激減した」と謎の発表 – ITmedia

«  別にええやんけwww 「普段ならアダルトサイトに夢中になっている人々のうち一定数が、この日はこぞって新作ゲームに精を出したようだ」。
    

ブレインパッド、通販サイトにデータ収集・加工を自動化する「ブレインロボ」を導入|ECzine

«  どこまでできるのか興味ある。「データ入力などの定型業務や、ウェブサイト情報の収集・調査といった、人が行っていた作業を、自動化・効率化」。
    

バーガーキングのBIG割マーケティング、本当にBIGなら何でも良くて大成功 : 市況かぶ全力2階建

«  これはウマい(バーガー的な意味で)。「『わざわざBIGとついたレシートを用意しなきゃならない』って余計な一手間加えることでかえって購買意欲がそそられる」。
    

アプリユーザーの80~90%はダウンロード1週間後には死んでしまう。アプリの継続率データ2015|appmarkelabo

«  なるほど。「飲食とか旅行のジャンルは、一回ダウンロードして用が済んじゃうと、すぐ消しちゃうんでしょうね」。
    

入口付近を惣菜売り場にするスーパー 理由は駅の改札口 | 乗りものニュース

«  その店の状況に合った導線構築って大事よね。「改札からそれが見え、すぐそこへ行けるようにすることで、需要をよりしっかりつかもうとしているわけです」。
    

なぜ中国人は日本のアダルトグッズを爆買&転売するのか?Itmediaには書かないけど@backguy | ふくゆきブログ

«  真面目な話。爆買いのリアルな品目。「アダルト系はテレビで報道できないので、謎の独自市場が形成されています」。
    

Amazonアソシエイトってサイト単位で審査しないといけないって知ってました?|アリカワブログ

«  そうなんですよ…。「Amazon側は広告をどこのサイトから踏んだ、というのが分かっているそうで、実際に報酬が支払い停止になった人も」。
    

Google、ネットと店舗で使えるリマーケティング新機能、カゴ落ちや人気商品の見落としにも効果|ECzine

«  どんどん進んでいる感。「ローカル在庫広告は、オンラインで買物をしている人に地元の店舗の商品をアピールすることが可能」。
    

客単価を高くするなら店を黒くしろ。明色化する吉野家と、暗色化するスタバのはなし|アイデアのスープのレシピ

«  なるほど。「飲食店とデザインがきちんと紐ついて人気のブランドが、海外から進出してきた黒船ブランドというのが、何だか悲しい」。