• Category Archives: マーケティング

【アドテク】最低限チェックしておきたい定番サイトまとめ – 黒子の観察者

«  お世話になっております。「業界の方には当たり前な定番サイトばかりかもしれませんが、これからアドテクのこと勉強しようと思っている方の参考になれば幸いです」。
    

すぐに実践したくなる!リンクがGoogleなどの検索エンジンのランキングにどのように影響を与えているか分かりやすく解説 | コリス

«  GIFアニメで解説っていうのが良いです。「GIFアニメーションを使った解説は、非常に分かりやすい」。
    

指定したサイトのキーワードを月間検索数とともに抜き出せる「KEYWORD GENERATOR BY URL」 – WEBマーケティング ブログ

«  日本語対応は嬉しいです。「日本を指定すれば、日本語のキーワードを一覧してくれます」。
    

大手アダルト動画サイト、「人気ゲーム発売のせいでアクセスが激減した」と謎の発表 – ITmedia

«  別にええやんけwww 「普段ならアダルトサイトに夢中になっている人々のうち一定数が、この日はこぞって新作ゲームに精を出したようだ」。
    

ブレインパッド、通販サイトにデータ収集・加工を自動化する「ブレインロボ」を導入|ECzine

«  どこまでできるのか興味ある。「データ入力などの定型業務や、ウェブサイト情報の収集・調査といった、人が行っていた作業を、自動化・効率化」。
    

バーガーキングのBIG割マーケティング、本当にBIGなら何でも良くて大成功 : 市況かぶ全力2階建

«  これはウマい(バーガー的な意味で)。「『わざわざBIGとついたレシートを用意しなきゃならない』って余計な一手間加えることでかえって購買意欲がそそられる」。
    

アプリユーザーの80~90%はダウンロード1週間後には死んでしまう。アプリの継続率データ2015|appmarkelabo

«  なるほど。「飲食とか旅行のジャンルは、一回ダウンロードして用が済んじゃうと、すぐ消しちゃうんでしょうね」。
    

入口付近を惣菜売り場にするスーパー 理由は駅の改札口 | 乗りものニュース

«  その店の状況に合った導線構築って大事よね。「改札からそれが見え、すぐそこへ行けるようにすることで、需要をよりしっかりつかもうとしているわけです」。
    

なぜ中国人は日本のアダルトグッズを爆買&転売するのか?Itmediaには書かないけど@backguy | ふくゆきブログ

«  真面目な話。爆買いのリアルな品目。「アダルト系はテレビで報道できないので、謎の独自市場が形成されています」。
    

Amazonアソシエイトってサイト単位で審査しないといけないって知ってました?|アリカワブログ

«  そうなんですよ…。「Amazon側は広告をどこのサイトから踏んだ、というのが分かっているそうで、実際に報酬が支払い停止になった人も」。
    

Google、ネットと店舗で使えるリマーケティング新機能、カゴ落ちや人気商品の見落としにも効果|ECzine

«  どんどん進んでいる感。「ローカル在庫広告は、オンラインで買物をしている人に地元の店舗の商品をアピールすることが可能」。
    

客単価を高くするなら店を黒くしろ。明色化する吉野家と、暗色化するスタバのはなし|アイデアのスープのレシピ

«  なるほど。「飲食店とデザインがきちんと紐ついて人気のブランドが、海外から進出してきた黒船ブランドというのが、何だか悲しい」。
    

【比較表あり】仕事は早く!正確に! マーケティングオートメーション20選!|ボクシルマガジン

«  ちょっと勉強したかったのでタイムリー。「もちろん任せるのはあくまで反復作業であって、経営方針やプロジェクト計画までは任せられませんよ」。
    

ハロウィン市場1220億円、バレンタインを圧倒 4年で倍増…SNSが支える人気拡大|ITmedia

«  若い層の伸びがすごいらしい。仮装グッズのほか「仮装用のマスカラやつけまつげ、ネイルシール等メーク用品の増加も大きいとみられる」。
    

アパレル小売市場、百貨店・量販店が落ち込むも、専門店や通販チャネルが牽引|ECzine

«  矢野経済研究所の調査。「インターネット通販事業の強化とともに、オムニチャネル戦略が奏功し、インターネット通販が今後も伸びていくもの予測」。
    

「SNSはメガホンではなく糸電話」Twitterでファンを獲得するための9つのルール|株式会社LIG

«  フォロワーは友だちと考えて、というポイント。『こんなこと言ったら嫌われるかな』『これ教えてあげたら喜んでもらえるかな』という視点で発信」。
    

インタビュー記事がGoogleから評価されにくい4つの理由と6つの対策方法|みんなのインタビュー

«  言われてみればなるほど。難しい。「Googleからインタビューコンテンツの評価が低い理由と結果の出た改善策についてまとめています」。