• Category Archives: マーケティング

伊勢丹新宿店で人気ナンバーワン、新素材の「眼鏡フレーム」 高くても売れる!4大法則【1】一瞬で価値を伝える|プレジデント

 ≫  なるほど。「突出した技術で突き抜ければ、競争相手はいなくなる。それを推進したのは徹底した顧客志向だ」。
    

【保存版】WEBマーケティング担当者が知らないと損する行動心理学【30選】 | SEO対策会社のユナイテッドリバーズ

 ≫  学術的に云々とか「人の行動や判断を自由に操れるようになる!?」とかは置いといて、頭の整理に良いまとめだと思います。
    

モバイルフレンドリーアップデートで海外SEO情報ブログはどのくらい順位が下がったのか?|海外SEO情報ブログ

 ≫  思ったより大規模ではない感じ? ただし「結論を出すまでには、あと1~2週間くらい待ってもよさそうです」というコメントも。
    

本当に売上に直結する3C分析!成果の出る縦長ランディングページが誰でも作れる【チェックシート付】|Web担当者Forum

 ≫  頭の整理に。「縦長ランディングページがなぜ普通のサイトに比べて成果が出やすいのか、から解説していきましょう」。
    

「ZOZOTOWN」の検索経由の流入は47%。ファッションEC上位3サイトの集客構造調査など|ネットショップ担当者フォーラム

 ≫  検索経由が多いのはブランド力もあると思うの。「来訪頻度の高い上位ファッションECでは直帰率が20%前後」。
    

Google、モバイルフレンドリーアップデートを全世界で実施、順位変動は起きているのか?|海外SEO情報ブログ

 ≫  モバイル順位が下がったケースは確かにあったとか。「錯綜する情報に右往左往せずに、冷静に状況を監視していくべきでしょう」。
    

モバイルフレンドリーだと認識されるまでにはどのくらいの時間がかかるのか?|海外SEO情報ブログ

 ≫  日本では明日22日からとか。「検索結果が瞬時に入れ替わるわけではありません。展開には1週間前後、あるいは数週間程度を見込んでいるよう」。
    

世界が認める「飛騨高山バーガー」とは何者か|東洋経済オンライン

 ≫  どのようなお客様がどのような経路で来訪されるか。「さまざまな観光地で日本食を食べつくした頃、そろそろ故郷の味が恋しくなったなというタイミングで高山に到着する」。
    

Google、パンくずリストとサイト名をURLの代わりにモバイル検索結果で表示。構造化データで指定可能|海外SEO情報ブログ

 ≫  チェックせねば。「モバイルユーザーによりわかりやすく表示という目的のもとに、パンくずリスト表示が採用」。
    

個人ブロガーのためのアフィリエイト講座(アドセンス・SEO編) – かくいう私も青二才でね

 ≫  個人ブロガーじゃないけど。「はてブからハブられてた時のほうが毎日の広告収入が安定してたんだもん」、へー!そうなんやねぇ。ちょっと意外。
    

サイト内回遊分析を、簡単・短時間にGoogleアナリティクスでできるセグメントを紹介(第50回)|Web担当者Forum

 ≫  あとで試す。「ユーザーのサイト内回遊状況を把握して、回遊を促進するためのヒントを発見したい」。
    

Googleアナリティクスで解析をレベルアップさせる「アドバンスセグメント」のオススメ設定7つ | nanapi

 ≫  頭の整理に。「アクセス解析のデータを特定の条件で『絞り込み』、その絞り込まれた状態でレポートを確認することが出来る」。
    

ロッテリアの「エビなしバーガー」がもはや哲学レベル|NAVER まとめ

 ≫  これは良いマーケティング。「看板商品エビバーガーから、エビカツを抜いたメニュー。エイプリルフールに登場し、当日限りの面白商品と思いきや、いまも売れ続けている」。
    

「皆さん153km投げれます?」元ソフトバンクホークス江尻慎太郎のマーケティング奮闘記第一弾|Marketing Bank

 ≫  江尻や! 「プロ野球生活で『これは危ないな』という考え方が一つありました。それは『変化を嫌う』というもの」。