• Category Archives: 雑学

大型の恐竜は水中で「お尻を浮かせて」泳いでいた? – ナゾロジー

大型の恐竜は水中で「お尻を浮かせて」泳いでいた? - ナゾロジー
«  議論が深まる。「前足だけの足跡の付き方は、以前バードが主張した、竜脚類が非常に深い水の中を泳いでいて、後ろ脚は底につかずに浮いていたという考え方が正しかった可能性を再考するのに値する証拠」。
    

鳥をマネして「枝に着地するドローン」を開発 米スタンフォード大学 – ナゾロジー

鳥をマネして「枝に着地するドローン」を開発 米スタンフォード大学 - ナゾロジー
«  未来感ある。「着地の衝撃を利用して、かぎ爪を動かすバネが作動。着地エネルギーをそのまま『つかむ力』に変換できるため、エネルギー効率を高め、瞬時に木の枝をつかむことが可能なのです」。
    

「餡なしの八ツ橋の皮」というがそれは生八ツ橋本体で八ツ橋はカリカリしてるやつで生八ツ橋で餡子を包んだのが「おたべ」とかなのである – Togetter

「餡なしの八ツ橋の皮」というがそれは生八ツ橋本体で八ツ橋はカリカリしてるやつで生八ツ橋で餡子を包んだのが「おたべ」とかなのである - Togetter
«  認知の問題。「芋ケンピも芋で作ったケンピみたいなお菓子であって、本家ケンピはカッチカチのフィンガービスケットみたいなやつです」。
    

食べたら最後。身近なのにヤバイ10の食べ物 – ナゾロジー

食べたら最後。身近なのにヤバイ10の食べ物 - ナゾロジー
«  言われてみれば生カシューナッツって聞かんわな。生クルミはあるけど。「広く知られてはいませんが、私たちがスーパーの棚で見かけるカシューナッツは、実は蒸されて『ウラシノール』が取り除かれています」。
    

「リットル」をどう書きますか?2010年以降は「L」に表記が統一されていて「ℓ」は非推奨だよという話 – Togetter

「リットル」をどう書きますか?2010年以降は「L」に表記が統一されていて「?」は非推奨だよという話 - Togetter
«  知らんかった…。「え…マジか」「小文字だとIかLか分かりにくい」「ミリバール(mbar)→ヘクトパスカル(hPa)の切り替えが、もう30年近く前なんて…」。
    

「細部を覚えていない」ことはボケではなく脳が正常に機能している証だった – ナゾロジー

「細部を覚えていない」ことはボケではなく脳が正常に機能している証だった - ナゾロジー
«  が、がんばる…。「つまりこの間違いは人間の脳があらゆる制限の中で可能な限りうまく機能している証拠だと言えます。ジェイコブス氏は『これは良いことだと思います』と結論付けました」。
    

明治32年にホームズが邦訳されたとき、『赤毛連盟』は『禿頭倶楽部』というタイトルだった – Togetter

明治32年にホームズが邦訳されたとき、『赤毛連盟』は『禿頭倶楽部』というタイトルだった - Togetter
«  そして、禿頭組合へ至ったらしい。「赤毛の概念が浸透していない」「原題が『THE RED HEADED LEAGUE』なので赤毛を知らなければ『赤い頭って何ぞ?』になりますわな」。
    

約2000年前の肖像画の写実性が凄い!失われた古代の技術に思いを馳せる皆さん – Togetter

約2000年前の肖像画の写実性が凄い!失われた古代の技術に思いを馳せる皆さん - Togetter
«  2枚目、ガチで阿部寛さん。「当時の地中海沿岸には割と阿部寛っぽい人がいたみたいですね」「ギリシャ系のプトレマイオス朝だからこういう表現手法なんでしょうね」「時をかける寛」。
    

カルロス2世のWikipedia、競走馬用の血統フォームが使われてる→ハプスブルク家の近親婚は馬でもやらないヤバい血の濃さなのか… – Togetter

カルロス2世のWikipedia、競走馬用の血統フォームが使われてる→ハプスブルク家の近親婚は馬でもやらないヤバい血の濃さなのか... - Togetter
«  ハプスブルク家ならしゃあない。「普通なら人間にそのテンプレート使わないからな!?」「使いたくなるのはわかるし使うべき案件」。
    

11月11日は何の日?「一年で最も記念日の多い日」【一覧あり】 – ITmedia

11月11日は何の日?「一年で最も記念日の多い日」【一覧あり】 - ITmedia
«  いい日にしかならんし。「1が並ぶ11月11日は棒状のものの記念日として登録されやすい。世の中にはまだまだ棒状のものや数字の1にまつわるものがたくさんある。11月11日の記念日は増え続けるのではないか」。
    

大阪にある地名・駅名の「表記ゆれスポット」を見にいく : デイリーポータルZ

大阪にある地名・駅名の「表記ゆれスポット」を見にいく : デイリーポータルZ
«  これはすごい。デイリーポータルZさんらしい記事。「街には思いのほか表記ゆれが溢れています。しかもそれが地名や駅名の間で、あえてゆれさせている場合があって、なんだか妙に気になりました」。
    

中国の「辛い料理と辛くない料理」の分布図がかなり興味深いし助かる→「蘇州は辛くない」「湖南は辛すぎて40度の熱出た」 – Togetter

中国の「辛い料理と辛くない料理」の分布図がかなり興味深いし助かる→「蘇州は辛くない」「湖南は辛すぎて40度の熱出た」 - Togetter
«  良いまとめ。「四川より辛い地域があるとは」「日本人の激辛は向こうのピリ辛レベルだったりする」「中国大陸内でも激辛ブームが巻き起こっている」。
    

正規表現の『正規』とは何か気になったら正規表現の歴史を紐解くことになってしまった話|yucatio Zenn

正規表現の『正規』とは何か気になったら正規表現の歴史を紐解くことになってしまった話|yucatio Zenn
«  意識がなかった…。「つまり、正規表現とは、『文字列の集合を一つの文字列で表現する方法のうち強い制約がかかったもの』と言えそうです。『強い制約』とは何でしょう」。
    

「ペンは剣よりも強し」という言葉は、めちゃくちゃジャイアンみたいな意味で使われてた「弾圧者の事務手続きだったのか…」 – Togetter

「ペンは剣よりも強し」という言葉は、めちゃくちゃジャイアンみたいな意味で使われてた「弾圧者の事務手続きだったのか…」 - Togetter
«  これはびっくり。ずっと間違えとった…。「権力者は、自ら剣で手を汚さずとも、官僚組織にペンで命令書を発して仕事をさせればよい」。
    

「市中引き回しの刑」って右をイメージする人が多いかもだけど実際は左です – Togetter

「市中引き回しの刑」って右をイメージする人が多いかもだけど実際は左です - Togetter
«  映画やドラマで描かれてるのもあるよね。「精神的にダメージ与える意味もあって見せしめで練り歩くのが市中引き回し」「西部劇のヤツですね右の」「ウエスタンリンチと牛引の刑が混ざってるのかな」。
    

「アジアはプラスティックをつかいすぎ」とか言われると暑くて湿度が高くてモノが一瞬で傷む世界を乾燥してる世界と同様に裁くことに憤りを覚える – Togetter

「アジアはプラスティックをつかいすぎ」とか言われると暑くて湿度が高くてモノが一瞬で傷む世界を乾燥してる世界と同様に裁くことに憤りを覚える - Togetter
«  視点。「言われてみれば確かに。その上でできるエコについてももっと考えていかないとだよな…」。
    

気象庁研究所研究官・荒木健太郎が伝える「災害時のツイッター活用法まとめ」がとてもわかりやすい「役立つアカウントやアプリ一覧」など – Togetter

気象庁研究所研究官・荒木健太郎が伝える「災害時のツイッター活用法まとめ」がとてもわかりやすい「役立つアカウントやアプリ一覧」など - Togetter
«  メモ。「災害時の無料Wi-Fiとか初めて知ったわ」「情報収集はやっぱりTwitterが一番早そう」「何もないならそれでいいんだ」。
    

【速報】過去最高に平行に見えない目の錯覚が発表される|暇人速報

 【速報】過去最高に平行に見えない目の錯覚が発表される|暇人速報
«  うせやん…。「どれが平行やと思ったら全てが平行で草」「離して薄目でみるとギリ並行になる」「定規置いたら並行やったわ」「縮小してみたらよくわかる」「離すとわかるけど近くだとエッジ効いてるよな」。
    

消滅の危機にある言語は「話者が歯のない老人ばかりで正確な発音ができず入れ歯を作るお金もないので滅びるしかない」という問題がある – Togetter

消滅の危機にある言語は「話者が歯のない老人ばかりで正確な発音ができず入れ歯を作るお金もないので滅びるしかない」という問題がある - Togetter
«  歯は大切…。「言葉だけでなく地域独自の石積みや機織り技術なんかももう失われてるぽい。こうして文化は消えていくのかな」。
    

泊まっている宿の天井には手形がたくさんある…一見恐ろしいが、その原因は人間のうっかりだった – Togetter

泊まっている宿の天井には手形がたくさんある…一見恐ろしいが、その原因は人間のうっかりだった - Togetter
«  積年の謎が解けた。「軍手をしないで天井施工すると数年経って手汗が跡になる」「この板を張った日は汗がにじみ出るような暑い日だったんだろうなーと、情緒すら感じる」。
    

「ヤードポンド法は滅ぼさねばならない」と言ってる皆さん、まさか文字のサイズ指定にポイント(pt)を使っていませんよね…? – Togetter

「ヤードポンド法は滅ぼさねばならない」と言ってる皆さん、まさか文字のサイズ指定にポイント(pt)を使っていませんよね...? - Togetter
«  知らんかった…。「全世界がメートル法に統一されるのなら、ヤードポンド法が消えて多少混乱するくらい喜んで受け入れます」。
    

3位カバ、2位ヒト…1位は?「百獣の王・ライオンに勝てる生物ランキングTOP10」 – ナゾロジー

3位カバ、2位ヒト…1位は?「百獣の王・ライオンに勝てる生物ランキングTOP10」 - ナゾロジー
«  地球最強やな。「ライオンはパワーやスピードに優れ、天敵もいませんが、サバンナには強力な動物がたくさんいます。そしてライオンを上回る実力を持った生物が存在するのです」。
    

貝殻の構造を利用した高強度の新ガラスが登場!割れないスマホ画面へ – ナゾロジー

貝殻の構造を利用した高強度の新ガラスが登場!割れないスマホ画面へ - ナゾロジー
«  かなり期待しております。「自然は優れたデザインの達人です」「貝の真珠層は驚くべきことに、硬い素材の持つ剛性と柔らかい素材が持つ耐久性という両者の長所を同時に兼ね備えています」。
    

1870年フランスの馬車の運転手が着ていたオーバーコートは驚くべき生地と製法で仕立てられていた、というお話 – Togetter

1870年フランスの馬車の運転手が着ていたオーバーコートは驚くべき生地と製法で仕立てられていた、というお話 - Togetter
«  過酷な労働環境が偲ばれる。「絶対に外気は通さないという気概を感じる」「背景に徹するための使用人のための専用衣装」「何キロくらいあるんだろう」。
    

「江戸幕府が倒れてからまだ150年ぐらいしか経ってないの凄い」ってツイートをみたけど江戸時代から100年以内に初代ウルトラマンが放送開始してるほうが凄くないですか – Togetter

「江戸幕府が倒れてからまだ150年ぐらいしか経ってないの凄い」ってツイートをみたけど江戸時代から100年以内に初代ウルトラマンが放送開始してるほうが凄くないですか - Togetter
«  すげえ。「大政奉還…1867年11月9日。初代ウルトラマン放送初回…1966年7月17日。すげえ」。
    

『アルプス一万尺』の歌詞が29番まである上にちょいちょい恋愛で病んでることが分かって味わい深い – Togetter

『アルプス一万尺』の歌詞が29番まである上にちょいちょい恋愛で病んでることが分かって味わい深い - Togetter
«  田舎のじっちゃんばっちゃん~は、どこ由来なんやろな…。「北アルプス好きな山男の恋物語だったのね」「歌詞を読んで気づいたけどこれ都々逸か」「キジ撃ちは…」。
    

西アフリカで使われる「ヴァイ文字」、お洒落なだけでなくアルファベットに似てるのでこんなこともできます – Togetter

西アフリカで使われる「ヴァイ文字」、お洒落なだけでなくアルファベットに似てるのでこんなこともできます - Togetter
«  機会があれば使ってみたい。「200文字くらいある中から、アルファベットに近い形のを持ってきただけみたいだね。読みは全然対応してない」。
    

海南鶏飯の歴史-シンガポールとマレーシアの「チキン論争」 – 歴ログ

海南鶏飯の歴史-シンガポールとマレーシアの「チキン論争」 - 歴ログ
«  おいしいけど難しいのね。「文化は似通っているし、言語は通じる。ただその近さゆえの愛憎があるのでしょう。シンガポールとマレーシアに限らず、ライバル国というのは得てしてそういう関係な気がします」。