• Category Archives: 雑学

「世界地図(1932年)の絵から見る当時の日本人が持っていた世界各国のイメージ」海外の反応|暇は無味無臭の劇薬

「世界地図(1932年)の絵から見る当時の日本人が持っていた世界各国のイメージ」海外の反応|暇は無味無臭の劇薬
«  いろいろとすごい。「正確すぎるだろ…」「スカンジナビアっぽいところが舞台のポケモンゲームやりたくなってきた」「こんなに不細工で、愛らしいトナカイの描写は初めて見た」。
    

「ブドウを電子レンジでチンするとプラズマが発生する」という現象の原因がついに明らかに – GIGAZINE

「ブドウを電子レンジでチンするとプラズマが発生する」という現象の原因がついに明らかに - GIGAZINE
«  ブドウの優位性がなくなってしまう…。「ブドウのほかにもスグリの実や大きめのブラックベリー、うずらの卵、ヒドロゲルのビーズなどでも発生することを発見しています」。
    

無能な指揮官列伝 – 無能さが起こした悲劇的な戦い(前編) – 歴ログ

無能な指揮官列伝 - 無能さが起こした悲劇的な戦い(前編) - 歴ログ
«  勉強になります…。「個人の責任問題は当然あり、この無能な個人の行動をカバーできなかった組織の問題もますが、適当な人間が適当な職務にあたれないのは本当に不幸だと思い知らされます」。
    

古代ギリシャ・ローマのめっちゃ攻撃力高いファッションアイテムに注目「これで殺されるの辛い」 – Togetter

古代ギリシャ・ローマのめっちゃ攻撃力高いファッションアイテムに注目「これで殺されるの辛い」 - Togetter
«  女子力アップしちゃおう!(暗器的な意味で) 「武器だ。完全に武器だ」「日本では簪(かんざし)でさすやつ」「装飾を武器にっていうのはこう、とにかく好き」。
    

サンゴ礁 裾礁→堡礁→環礁と発達するのは限定的 – Togetter

サンゴ礁 裾礁→堡礁→環礁と発達するのは限定的 - Togetter
«  まじっすか!『地球のひみつ』鵜呑みにしとった…。「特定の条件でないと成り立たない」「水温+透明度+塩分濃度ですね。つまり赤道付近の海洋プレートに限られる」「日本で当てはまるのは大東島だけ」。
    

この名字の人は『節分の豆まきをしなくてもいい』というトリビアが話題に「平安時代からのロングパスすげえ」 – Togetter

この名字の人は『節分の豆まきをしなくてもいい』というトリビアが話題に「平安時代からのロングパスすげえ」 - Togetter
«  敵に回さないようにしようと決めました。「これはいい豆知識」「羨ましい…私だって鬼柴田なのに」「ちなみに坂田姓もしなくていいそうですね」。
    

「そんなカオスなことになってるとは…」秋津駅のホームは3市を跨ぐ魔境になっていた – Togetter

「そんなカオスなことになってるとは…」秋津駅のホームは3市を跨ぐ魔境になっていた - Togetter
«  これは魔境。こんなんあるんやね。「反復横飛びしたい」「東村山と所沢と清瀬に跨がってるのか」「清瀬の住人だったけど、所沢で電車待ってたわ」「清瀬側で乗る派だった」。
    

最近流行りの「つよつよ」って言葉の元ネタがまさかの500年前だった「つよつよの歴史がつよつよ」 – Togetter

最近流行りの「つよつよ」って言葉の元ネタがまさかの500年前だった「つよつよの歴史がつよつよ」 - Togetter
«  今昔物語集…やと…!? 「意味もあってるの草」「こんな雅な言の葉だったなんて…」「計り知れない強さです」「むしろ語彙力が高いのか」「歴史は繰り返す」。
    

17世紀にイタリアで作られた日本付近の地図がめっちゃ面白い「異世界地図みたいでロマンある」 – Togetter

17世紀にイタリアで作られた日本付近の地図がめっちゃ面白い「異世界地図みたいでロマンある」 - Togetter
«  Acaxi焼きに、Sanuquiうどん。オサレ。「Tanegaxima、格好良すぎワロタ」「Xenday(仙台)」「Acaxi(明石)とかSanuqui(讃岐)とかも」。
    

フォーの歴史 – 歴ログ

フォーの歴史 - 歴ログ
«  これは意外。わりと新しいものなのね。「ベトナム料理の歴史は長く奥深いものがありますが、実はフォーの歴史はさほど古いものではなく、その起源は1900年頃と考えられています」「現代ベトナム史に密接に関連していてとても興味深いですね」。
    

ウィスキーをこうするとアルコール感が飛んで「香りの向こう側」が感じられる!?日本酒だと米本来の匂いも「これはやらないと!」 – Togetter

ウィスキーをこうするとアルコール感が飛んで「香りの向こう側」が感じられる!?日本酒だと米本来の匂いも「これはやらないと!」 - Togetter
«  やらないと。やらないと。やらないと。「よく感じるのはバターっぽさ、はちみつっぽさ、樽の香味とか。知らなかったっしょ?」
    

玉ねぎ、にんにく、生姜を炒めてたらウソみたいに真っ青ソースが完成…!?一体なぜ? – Togetter

玉ねぎ、にんにく、生姜を炒めてたらウソみたいに真っ青ソースが完成…!?一体なぜ? - Togetter
«  化学ってすごい。「両者が持っている成分が化学反応を起こした結果です」「2013年イグノーベル賞とった、ハウス食品の涙の出ないタマネギ開発研究に書いてるやつだ…」。
    

「はんだ付け」、金属を融かして固めることでくっついてると思ってる人が大多数だけど実はぜんぜん違うらしい「知らなかった」 – Togetter

「はんだ付け」、金属を融かして固めることでくっついてると思ってる人が大多数だけど実はぜんぜん違うらしい「知らなかった」 - Togetter
«  知らなかった…。「へー」「なるほどだからつけるもの同士もしっかり熱を加えとかないといけないのか」「この画像わかりやすいな」。
    

「すごすぎる」「発想の勝利」 カエルの合唱の『法則性』、通信の効率化に応用 研究者に聞く – ITmedia

「すごすぎる」「発想の勝利」 カエルの合唱の『法則性』、通信の効率化に応用 研究者に聞く - ITmedia
«  よくわからないが、なんかすごい。「この法則性をIoT機器のネットワークに応用すれば、近くの端末同士のパケット衝突を回避できる一方、省エネにもつながるという」。
    

地下鉄銀座駅のリニューアル工事で姿を現した銀座空襲の遺構 – Togetter

地下鉄銀座駅のリニューアル工事で姿を現した銀座空襲の遺構 - Togetter
«  これは貴重。「被害が大きい箇所の鉄骨を繋ぎ合わせたり、壁面が破損した箇所へは鉄骨を新たに配したりと、必死になって地下鉄の運行を支えた当時の職員さん達の思いが伝わるようでした」。
    

【江戸の地下がスゴイ!】水道管が通ってるって知ってた? | 百々敬子江戸イラストレーター えどえどアートらいふ

【江戸の地下がスゴイ!】水道管が通ってるって知ってた? | 百々敬子江戸イラストレーター えどえどアートらいふ
«  これはまさに、ありがとう玉川兄弟!「地下に水道管が通っていたのも驚きなのですが、私としては下方に描いた『自然流下式』にも感動しました」。
    

歴史的な価格下落をした6の通貨 – ハイパーインフレはなぜ起こったのか – 歴ログ

歴史的な価格下落をした6の通貨 - ハイパーインフレはなぜ起こったのか - 歴ログ
«  ジンバブエ・ドルだけじゃないですよ、っていう。「そうせざるを得なかったのかもしれない、という事例もあれば、何でそうなった、という事例まで」「『札束で遊ぶ子供たち』の写真は有名」。
    

単細胞生物が「命を終える瞬間」をとらえた映像に涙が出る – IRORIO

単細胞生物が「命を終える瞬間」をとらえた映像に涙が出る - IRORIO
«  感傷と言われるかもしれないが、儚さを認識せざるを得ない。「肉眼ではなかなか見ることができない、単細胞生物の最期の瞬間をとらえた貴重な映像」「研究者でもなかなか見られない」。
    

めちゃくちゃ小さいのに領土争いがある地区・島 – 歴ログ

めちゃくちゃ小さいのに領土争いがある地区・島 - 歴ログ
«  いろいろとなるほど。「我々から見ると争うのが馬鹿馬鹿しいほど小さいのに、国家間で領有権争いが続く地域は数多くあります」「小さな土地にも関わらず、政治的・軍事的・経済的に大きな役割を持つ土地が多いですね」。
    

ドネルケバブの歴史 – ドネルケバブは誰が発明したのか – 歴ログ

ドネルケバブの歴史 - ドネルケバブは誰が発明したのか - 歴ログ
«  好きなので。「カスタマイズが無限な汎用性の高さがある点、立ち食いのしやすさ・テイクアウトのしやすさという現代人のライフスタイルに適合する点、そして低い原価で高く売れるという点」。
    

新種の両生類に「ドナルドトランピ」と命名、習性そっくり?|CNN

新種の両生類に「ドナルドトランピ」と命名、習性そっくり?|CNN
«  よくわかんねェけど、よくわかった 。「ダーモフィス・ドナルドトランピは両生類なので、特に気候変動の影響を受けやすい。同名の人物の環境政策の直接的な結果として、絶滅の危機にさらされている」。
    

アメリカに移住した「元ナチスの科学者」たち – 歴ログ

アメリカに移住した「元ナチスの科学者」たち - 歴ログ
«  まあやっぱりまずはフォン・ブラウン先生よね。「優秀な頭脳をアメリカが入手、敵国ソ連に流出させないという目的も」「自国の役にたつ人物は根こそぎリクルートしてくるアメリカ人の合理主義と意思決定の速さ」。
    

かつて存在したバチカン並みに小さかったミニ国家 – 歴ログ

かつて存在したバチカン並みに小さかったミニ国家 - 歴ログ
«  興味深いまとめ。「狡猾に独立を目指した国、気がついたら独立していた国、併合されるために独立した国、ノリで独立した国など様々」「新国家を作るというロマンやワクワク感はいつの時代も変わらないのだなと」。
    

新種の昆虫化石「昆虫好きの俳優」香川照之さんにちなみ命名 | NHKニュース

新種の昆虫化石「昆虫好きの俳優」香川照之さんにちなみ命名 | NHKニュース
«  クジベローサ・テルユキイ。「香川さんのおかげで昆虫に対するしきいが低くなったことを実感。昆虫が好きでも表に出して言えなかった子が『虫が好きです』と言っても受け入れられる土壌が形成された」。
    

モルヒネの40倍の鎮痛作用を持つ油を分泌するという「ソバージュネコメガエル」さん、見た目のインパクトがすごい – Togetter

モルヒネの40倍の鎮痛作用を持つ油を分泌するという「ソバージュネコメガエル」さん、見た目のインパクトがすごい - Togetter
«  我が力を欲するはそなたか、とか言うわ。「貫禄ある風貌。悟りの境地か」「ぜったい言葉通じるじゃないですか」「こんなイケメンのカエル初めてみたわ」。