≫  解説記事。まあ一理ある。「1つ目は高額なこと。2つ目は専用のアプリがないこと、3つ目は、個人のプライバシーを侵害する機器との認識が定着したこと」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています