シンガポールの医療機関にサイバー攻撃、首相含む150万人の情報流出-政府が対策など示す - ZDNet
«  医療データはヤバい。「被害を受けたのはシンガポール最大の医療グループSingHealthの患者」「氏名、国民登録番号、住所、性別、人種、生年月日などが含まれている」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています