メルカリ2019年6月期の最終赤字は137億円、それでもブレない米国とメルペイへの積極投資 | TechCrunch
«  アメリカ集中とのこと。「海外事業については、昨年10億円超の累計赤字を出した英国から撤退し、米国に集中的に投資。サービスの改善、マーケティングに取り組んでいる」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています