LINE・CSMO舛田淳が明かす仕事術。「早すぎず、遅すぎない、タイミングの見極めが圧倒的成果の鍵」 | Marketing Native
«  いろいろとなるほど。「1.5番目くらいがちょうどいい。1番乗りのサービスを見ながら、さらに良いもの、少し角度を変えたものを出していく」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています