サントリー伊右衛門、大河ドラマ「麒麟がくる」で謎の風評被害 : 市況かぶ全力2階建
«  これはさすがに切ない。伊右衛門がんばれ。「サントリーさんや福寿園さんへの忖度はなかったのか」「キリンが来る、だからサントリーはお呼びでない」「おーいお茶⇒市川海老蔵(語り)」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています