『麒麟がくる』のサブタイトルはウルトラセブンのタイトルのオマージュだった「最終回のタイトルは『史上最大の反逆』に?」 #麒麟がくる - Togetter
«  まあ日本史上最大の反逆ではあると思うので。「セブンセブンという音楽が頭の中で鳴り響きます。離れない!くそっ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています