さくまあきら、復帰作でシリーズ最大の売上「もう一度、悔いのない『桃鉄』を作りたかった」 | ORICON
«  おっさん、少し泣く。「御存知の通り、一度は引退しました。でも、引退してみると、あの物件を入れ忘れたとか、あのイベントをまだやっていないとか、後悔ばかり浮かんできた」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています