ハーレーダビッドソンが電動バイク「LiveWire」を単独ブランドとしてスピンアウト | TechCrunch
«  今後が気になる。「ハーレーの顧客基盤は今だにベビーブーム世代(中略)単独のブランドとして独立したことが、今の若くて懐が豊かなライダーを魅きつけるか、それが疑問だ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています