Netflixの実写版「カウボーイビバップ」今秋配信 音楽は菅野よう子 - ITmedia
«  THERE’S NO BEBOP WITHOUT YOKO。「告知ツイートの動画では『ヨーコなしのビバップなんてありえない』と表示され音楽担当が菅野よう子であることをフィーチャーした」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています