飲んだ瞬間に脳がバグるこのコーヒー飲料の味をなんとか表現してみる人々「これはヤバそうな気配」 - Togetter
«  まだまだ味の表現には広がりがあると感じた次第。「武士の袴の味」「ポン酢のような味だと舌が認識」「一言で表現するなら『さわやかな胃液』です」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています