Netflixの実写版「カウボーイビバップ」11月19日より世界配信決定、公式Twitterも始動 | TechCrunch
«  続報待ち。「伝説的な作曲家で、オリジナルのサウンドトラックを担当した菅野よう子氏が復帰し、オリジナルアニメの監督を務めた渡辺信一郎氏も監修として参加した」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています