「源氏物語」「枕草子」舞台の建物跡 京都の発掘調査で初確認|京都新聞
«  京都の底力。「平安宮内裏は遷都当初から礎石建ちで造営されたと理解されてきた。だが、今回の遺構は当初、長岡宮と同じように掘立柱という伝統建築様式を引き継いで築かれていたことを示している」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています