≫  6年前の記事ですが、これ読んですぐに『H2』読み返しました。激アツでした…。「比呂は恋に敗れるのを潜在的に意識しながら、自らの恋のため戦い抵抗し続けたのだ。比呂にとって非常に辛い戦いである」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています