Google、「Gemini」の人物画像生成の過剰補正問題について説明「AIの罠を乗り越えていく」 - ITmedia
«  覚えておく。「モデルが学習するにつれて、意図したよりもはるかに慎重になり、問題のないプロンプトを誤ってデリケートなものと解釈し、応答を拒否するようになった」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています