«  兆への道も一歩から。「増収効果に加え、コスト合理化に務めた結果、営業損益は黒字を計上する見通しになったという」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています