≫  最近は単なる閲覧サイトに留まらないのね。「商品とモデルを上手く組み合わせて商品PRに繋げているサイトなどもあったり、いろいろと参考になる部分も」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています