≫  まだ増えているようですね。「人気のジャンルは、凝ったゲームというよりは空き時間に気軽に楽しむことのできる」もの。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています