≫  海外でもネタ。「『スクエニ痛恨の一撃!』と思いきや、露出が増えて『会心の一撃』だったりするのかも?」
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています