«  食べたい。「本来の豆腐の風味に、竹のほのかな和の香りと旨味のあるほろ苦さが足されているのだ。これは、もはや竹によって調理されたと言っても過言ではない」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています