≫  基本的なところがまとめられていて、勉強になります。「効果的なウェブデザインと芸術は、同じではない。事業の目標を肝に銘じながら、ユーザーのためにウェブサイトのデザインに励もう」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています