«  外交にも影響出るのか。「破産法申請は外交面での調整が必要だが、東芝が再建を目指す上で破産法の適用申請が避けられないのは事実だ」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています