«  香港や日本でのIPOも視野。十河宏輔CEO「アジアで最大級の広告テクノロジー企業になるためにマーケットシェアを拡大していきたい」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています