「Google+」の閉鎖と情報流出問題は、大手テック企業の「矛盾」を浮き彫りにした|WIRED.jp
«  Don’t Be Evil、とんだしな。どうなんのやろな。「ユーザーからすれば個人情報の流出を公表しなかったことはデータ保護に対するグーグルの姿勢を疑う要因になるだろう」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています