東急、東武、JR東でフォントの旅を始める - ITmedia
«  いつも勉強させてもらってます。「デザインの豊富さと複雑なしくみに改めて驚かされる。同時に、運行管理や保守という点からだけでなく『フォントやデザインのメンテナンス』という点でも考えさせられることが多い」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています