学食や社食のカレーみたいな「専門店では絶対に出せないこだわりの無さ」という良さってあるよね「全然うまくなくてうまいなあ」みたいな - Togetter
«  ああ、一食の黄色いカレー…。「わかる」「わかりすぎてわかり哲也」「『こういうので良いんだよ』という孤独のグルメイズム」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています