機械が「におい」を覚える日がやってくる?グーグルのAI研究チームが取り組むプロジェクトの価値|WIRED.jp
«  課題もあるようですが。「重大な弱点があることも認めている。同じ原子と結合様式をもちながら配列が左右対称な、キラル(対掌性)ペアと呼ばれる2種類の分子を見わけられない」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています