グーグルの親会社アルファベットがAIを活用して創薬に挑むIsomorphic Labsを設立 | TechCrunch
«  これはGoogle先生。「創薬の分野はAIの能力によって超高速化が進んでいる。複数の企業がAIを応用し、膨大な実際上の課題を、扱いやすい情報の問題に変えている」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています