OpenAIによる「GPT」の商標登録が却下される - GIGAZINE
«  なるほど。「ChatGPTはGPTタイプのAIモデルであり、これはOpenAIが創造した概念でもなければ、OpenAIだけが提供している概念でもありません。ですから、識別することはできても、商標登録の要件は満たしていない」。
    

■ この記事を見た人はこんな記事も見ています